日本語

Michimasa Inaba, Ph.D.

Department of Intelligent Systems Graduate School of Information Sciences Hiroshima City University
Assistant Professor

e-mail: inaba[at]hiroshima-cu.ac.jp

RESEARCH INTERESTS

Dialogue Systems, Dialogue and Discourse Processing, Dialogue Data Mining, Dialogue Game

PROFESSIONAL EXPERIENCE

April,2012 Assistant Professor, Hiroshima City University, Japan. Department of Intelligent Systems, Graduate School of Information Sciences

EDUCATION

April,2010-March,2012 Ph.D. Graduate School of Information Science, Nagoya University
April,2008-March,2010 M.S. Graduate School of Information Science, Nagoya University
April,2004-March,2008 B.A. Undergraduate School of Engineering, Nagoya University

ACTIVITIES

Journal Editor

編集委員, 人工知能学会論文誌特集号「知的対話システム」2017
編集委員, 人工知能学会論文誌特集号「知的対話システム」2015
情報処理学会論文誌ジャーナル/JIP編集委員会委員 2013~2016

Japanese Conference

実行委員,第9回対話システムシンポジウム 2018
実行委員,第8回対話システムシンポジウム 2017
実行委員,第7回対話システムシンポジウム 2016
運営委員,人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 2016~
実行委員,第6回対話システムシンポジウム 2015
専門委員, 電子情報通信学会 人工知能と知識処理研究専門委員会 2016~
運営委員,情報処理学会 ゲーム情報学研究会 2014~
プログラム委員,人工知能学会全国大会 2014~2015
実行委員, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム JAWS 2013
プログラム委員, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム JAWS 2012

International Conference

Program Committee, The 8th International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP) 2017
Program Committee, IEEE International Conference on Agents (IEEE ICA 2016) 2016
Program Committee, The Second International Conference on Human-Agent Interaction (iHAI) 2014

GRANTS

2018年 科学研究費補助金 挑戦的研究(萌芽)(代表)「上手に説得されることで人を楽しませるゲームAIの構築」
2016年 科学研究費補助金 若手研究(A)(代表)「対話的アプローチによる価値観の獲得に関する研究」
2015年 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究(代表)「人狼ゲーム研究:他者中の自己モデルを考えた説得的人工知能の開発に向けて」
2015年 科学技術融合振興財団(分担)「人工知能標準問題としての人狼ゲームの調査研究」
2015年 実践AIチャレンジ研究助成(分担)「人狼知能研究プラットフォーム開発」
2015年 中山隼雄科学技術文化財団助成研究費(分担)「人狼知能の開発」
2014年 柏森情報科学振興財団研究助成(代表)「非タスク指向型対話エージェントのためのハイブリッド応答法の開発」
2012年 科学研究費補助金 基盤研究(C)(分担)「学習者の集中度対応型eラーニングインターフェース」
2011年 堀科学芸術振興財団研究助成金(代表)「対話エージェントのための関連性理論に基づく統計的発話選択法」
2011年 人工知能研究振興財団 人工知能研究助成(代表)「対話エージェントのための統計的発話選択法の開発」

AWARDS

Faculty Member Award (Research), Hiroshima City University, 2017.
Annual Conference Award, Japanese Society for Artificial Intelligence, 2016.
Best Presentation Award, Symposium on Fuzzy, Artificial Intelligence, Neural Networks and Computational Intelligence, 2014.